当たり外れの大きい居酒屋のアルバイト

アルバイトでのホールスタッフの仕事内容は、ほとんどの店で同じような内容である。自分も働いてみたい。

当たり外れの大きい居酒屋のアルバイト

アルバイトでのホールスタッフの仕事

アルバイトを選ぶ時に、結構な確立で目にするホールスタッフという仕事があります。アルバイト探しをする前には仕事内容すらよくわからなかったのですが、いったいどういう事をする仕事なのでしょうか。興味があったので調べてみると、お客様を席にご案内する、オーダーをお聞きする、ご注文の品をテーブルまでお持ちする、お客様が帰った後のテーブルの片付け・セッティング、レジ打ち等らしいです。今では、居酒屋やレストラン、回転ずしなど様々な場所でホールスタッフを募集しているみたいですが、大抵は、これらの仕事がメインになるようです。仕事はスタッフが掛け持ちで行うという話しです。

中には、いくらか下準備や盛り付けなどの調理の仕事をさせる場合もあるようです。そうなると、ホールスタッフというよりは、キッチンスタッフと言ったところでしょうか。私は今のところ20代です。ホールスタッフとして働いている年齢層は割と若いようなので、もし自分がアルバイトをやるのなら同じような年齢層として働けそうです。一日の仕事時間は4?5時間ほどで、週に4?5回シフトが入るみたいで、短時間の仕事が多く、給料を稼ぐという意味ではあまり効率が良くないみたいですが、気になる仕事ではありますね。特に、冊子等で募集中の要項欄を見ると、未経験者でもOKとなっているお店が意外と多いみたいですら、アルバイトの経験がない私には、かなり魅力的に見えます。もちろん、実際に仕事をするとなれば色々覚えなければいけないのでしょうが、やれるのならやってみたいですね。

話題になっているこのネタ、下記のホームページがおすすめ。